キンプリライブ2022横浜9月19日ネタバレセトリMC感想コンサートレポートまとめ

7月30日、静岡エコパアリーナから始まった、2022年のキンプリアリーナツアー【King & Prince ARENA TOUR 2022 Made in】。

9月16~19日は、横浜アリーナで神奈川公演が開催されます。

【King & Prince ARENA TOUR 2022 Made in】は、2022年度2回目のコンサートツアーです。

この記事では、キンプリアリーナツアー【King & Prince ARENA TOUR 2022 Made in】横浜アリーナ9月19日昼夜公演の

  • ステージ構成
  • セットリスト(セトリ)
  • MCの内容
  • 感想(コンサートレポート)

などををまとめたキンプリドームツアーレポートを紹介します。

(※コンサートレポートは、各公演が終了後に更新します。)

>>9月16日公演のコンサートレポートはことらからどうぞ→★

>>9月17日公演のコンサートレポートはことらからどうぞ→★

>>9月18日公演のコンサートレポートはことらからどうぞ→★

私のように、今年のツアーに参戦できていないお留守番ティアラちゃんも、参戦して幸せいっぱいなティアラちゃんも、この幸せを一緒に共有できるいいなと思っています。

引用はTwitterの規約に基づいています。

かおけぴ

キンプリコンサート、4会場目横アリも最終日!!
たくさんの愛をくれるキンプリちゃんの、
その姿を追いかけらるティアラで本当に幸せです!!

目次

キンプリライブ2022【King & Prince ARENA TOUR 2022 Made in】初日からオーラスまでの開催日程

キンプリの2022ライブ、【King & Prince ARENA TOUR 2022 Made in】の開催日程です。

各日程をタップすると、該当日の公演レポートに飛びます。

静岡エコパアリーナ 今年初の静岡公演!
7月30日(土)13:00/18:00 アリーナツアー初日
7月31日(日)13:00/18:00 
北海道北海道立総合体育センター(北海きたえーる)今年初の北海道公演!
8月6日(土)13:00/18:00 昼公演中断後中止・夜公演中止
8月7日(日)13:00/18:00 
大阪大阪城ホール
8月19日(金)18:00 
8月20日(土)13:00/18:00
8月21日(日)13:00/18:00
神奈川横浜アリーナ
9月16日(金)17:30
9月17日(土)12:30/17:30 昼・夜公演収録あり
9月18日(日)12:30/17:30
9月19日(月・祝)12:30/17:30
宮城セキスイハイムスーパーアリーナ 今年初の宮城公演!
10月1日(土)12:30/17:30
10月2日(日)12:30/17:30
愛知日本ガイシ スポーツプラザ ガイシホール
10月6日(木)18:00
10月7日(金)13:00/18:00
10月8日(土)13:00/18:00
福岡マリンメッセ福岡A館
10月15日(土)13:00/18:00
10月16日(日)13:00/18:00
北海道真駒内セキスイハイムアイスアリーナ
10月20日(木) 8月6日夜の振替公演 

キンプリの2022年アリーナツアーは、静岡・北海道・大阪・神奈川・宮城・愛知・福岡の7地域、全33公演開催されます。

静岡、北海道、宮城公演は、今年初のコンサート開催です。

ドームよりも、近くでキンプリちゃんを見て感じることができるアリーナコンサート。

ドームに比べて、アリーナは席数が少ないから、キンプリがいつまでアリーナでコンサートをしてくれるのか…。

今回のアリーナコンサートは、とても貴重なツアーです。

8月6日北海道公演は、機材トラブルのため残念ながら公演が中止となりました。

キンプリは、8月6日の20時少し前からインスタライブを行い、公演中止の謝罪をし、5人そろって元気な姿を見せてくれました。

インスタライブの中で、8月6日公演で途中までしかできなかった「バトル・オブ・バトラー」のファンサ部分を行ってくれました。

最後には、シンデレラガールをフルコーラスで5人で踊ってくれました。

8月6日昼公演は一部返金、夜公演は10月20日(木)に北海道真駒内セキスイハイムアイスアリーナで振替公演が決定しています。

9月19日昼公演は、なにわ男子道枝駿佑くんと高橋恭平くんが見学に来ていました。

9月19日夜公演は、NEWS小山慶一郎くん、ジャニーズJr.松尾瀧くん(Jr.SP)・長尾結星くん(少年忍者)が見学に来ていました。

終演時間が20:01と長かった9月19日夜公演。

ひとりずつ、バックについた少年忍者の紹介があって終演がいつもより遅くなりました。

キンプリライブ2022横浜アリーナ【King & Prince ARENA TOUR 2022 Made in】のステージ構成

キンプリライブ2022横浜アリーナ【King & Prince ARENA TOUR 2022 Made in】のステージ構成は、7月30~31日に公演が終了した、静岡エコパアリーナを参考にしています。

【King & Prince ARENA TOUR 2022 Made in】のステージ構成は、メインステージ(メンステ)、センターステージ(センステ)、バックステージ(バクステ)、縦花道・横花道・下手に外周あり。

今回のステージは、外周が全周ではなく、センステから下手側のみ。

外周はスタンドと同じ目線くらい高いです。

いつもメインステージにいるライオンも、和風な装いで、メインのセットは神社の鳥居がモチーフです。

ステージは、全体的に和がメイン。

そしてさすがアリーナ! ドームよりもとにかく客席とキンプリちゃんが近い!

神席もたくさんあって、コンサートに行ける人数は少なくなるけど、やっぱりアリーナ最高ですね!!

アンコールでは、スタンドトロッコが上の席まで来てくれるので、上の方でも最後まで近くでキンプリを見ることができます。

キンプリライブ2022横浜アリーナ【King & Prince ARENA TOUR 2022 Made in】のセットリスト

キンプリライブ2022横浜アリーナ【King & Prince ARENA TOUR 2022 Made in】の9月19日公演のセットリストを紹介します。

  1. ichiban(メンステ)
    Beating Hearts(メンステ)
    You,WANTED!(メンステ)
    A Little Happiness(横花道上手)
    My Fair Lady(外周上手~バクステ)
    Focus(バクステ~センステ)
    君は、綺麗だ。(センステ)
    ゴールデンアワー(外周上手~センステ)
    恋降る月夜に君想ふ(メンステ~アリトロ)
    Love Paradox(アリトロ~メンステ)
    Last Train(メンステ)
    踊るように人生を(メンステ)
    Lovin’you(メンステ)
    【MC】
  2. Trace Trace(メンステ)
    【春夏秋冬~四季メドレー~】
  3. 桜Season-restart-(メンステ)
    Little Christmas(縦花道)
    Glass Flower(センステ)
    Sunshine Days(センステブランコ・フライング)
    I promise(センステブランコ)
    【Jrコーナー】
    Doll(廉・神)(メンステ)
  4. 僕の好きな人(紫耀・海人・岸)(メンステ)
  5. バトル・オブ・バトラー!(メンステ)
  6. 【マイク争奪戦】(バクステ)
  7. Seasons of Love(バクステ~外周下手)
    シンデレラガール(センステ~メンステ)
    RING DING DONG(メンステ)
    Naughty Girl(和ver)(メンステ)
    Dream in(メンステ)
  8. 【アンコール】
  9. Super Duper Crazy アンコール1曲目に追加
    気楽にやろうよ(スタトロ)
    サマーデイズ(スタトロ)
    Amazing Romance(メンステ~外周~縦花道~メンステ)

オープニングは太鼓で、音にびっくりした人がいっぱい!

幕が上がったら、赤い紙吹雪が多量に降ってきてはじまる「ichiban」、圧巻のオープニングです。

ドームツアーでセットリストに入らなかった、曲もたくさん入っていて、すっごく良いセットリスト。

「L&」は配信だったから、紫耀くんの「Focus」を生で聴けるのほんとうれしいし、「君は、綺麗だ。」「Seasons of Love」は初登場。「Glass Flower」も久しぶりに生で聴けるなんて、すごいよね。

ほんと神セトリです。

今回のツアー、「ichiban」で始まって、「Dream in」で閉じるのはみんな予想通りだったよね。

アルバム「Made in」から、セットリストに入らなかったのは「Started」。

「Started」はアルバム「Made in」の中でも好きな曲だから、どこかの公演で歌ってくれないかなぁ。

8月7日北海道公演からアンコールの1曲目に「Super Duper Crazy」が追加されました!

キンプリライブ2022横浜アリーナ9月19日公演のMC(ネタバレあり)

キンプリライブ2022横浜アリーナ【King & Prince ARENA TOUR 2022 Made in】、9月19日公演のMCの様子を昼・夜公演に分けて紹介します。

9月19日昼公演

9月19日昼公演の横浜アリーナは、大雨。

「外は雨だけど、この中は晴れにしましょう!」って紫耀くん。

れんくんに「今のすごいアイドルぽくなかった?」ってつっこまれて「知らなかったの?スーパーアイドルだから、アイムスーパーアイドル」って返す紫耀くん。

じんくんに「待って!岸くんも言いたそう!!」ってふられる岸さん。

「俺もいっすか?外は雨だけど、俺の心も雨です!」って岸さん、なぜかって聞かれて「だってみんな目の前にいない」っていう岸さん。

岸さんのことが大好きで横アリに行った岸担も、岸さんのこと大好きなメンバーもいるじゃーん!!

今日はやたらスタイリッシュなじんくん。

ポーズを決めながら「今夜は情熱的な一夜を過ごそうぜー!フゥー!!」ってフラメンコのポーズ。

それからマイクを持ったまま手をパチパチフラメンコを踊るじんくん。

紫耀くんに「マイク、パンパンいってるからやめて」って制止。

4人一緒に「ダッサ!!」って、フラメンコはそんなダンサーに見えちゃうかもー笑。

自ら「きゃわ担」って言うけど、可愛いキャラがしんどくなってきたかいちゃん。

岸さんには「そのキャラは苦労するぞ」、れんくんに「何歳までやるつもりなの?」って言われて「正直ね、もう苦しい…でもニーズ的にね…」って言うかいちゃん。

「でもかいちゃんは可愛いもんねー、どうしても」って兄たちにイジラレ、会場からも拍手がおき「こういう時どう返したらわかんない」っていうかいちゃん。

「かわいいでちゅよねー」ってさらに兄たちにいじられ、「それはきつい!」って返すけど、兄たちは「哺乳瓶くわえちゃう?」「キツクないよ!!」ってかわいいままでいてほしい風。

でもかいちゃんは、「それはりゅうちぇ(なにわ男子大西流星くん)で充分」って。

キンプリの末っ子で、可愛いバブちゃんは間違いなくかいちゃんだけど、23歳になって可愛いからカッコいいにシフトチェンジしたい気持ちもわかるわー。

かいちゃんの自己PRは「可愛いだけじゃないから!いろんな面あるし。可愛い、かっこいい、演技できる、ダンスできる~」、ってその通りだね!多才で将来が楽しみな末っ子です。

岸さんには「プンプン」とかやってみたら?ってすすめるれんくん。

「だってみんないろんな顔みたいじゃないですか!可愛いもカッコいいも、面白いも!!そうでしょ、ね⁉」って早口でまくしたてる岸さんに、「アイドル評論家ですか?」ってつっこむ紫耀くん。

岸さんはアイドルとして色々考えてくれてるんだよー。

木村拓哉さんの家に遊びに行ったかいちゃん情報によると、「木村さんの家は激オシャレだよ!」って。

その流れから岸さんの家に遊びに行ったじぐひら話しに。

岸さんの部屋は「西海岸」っていうけど、机が木でできている以外西海岸の要素はなし。

さらに部屋にはクワガタがいて、「日本と西海岸の境界線」って、かなり日本の要素強そうだけどね笑。

岸さんの家に行くとクワガタと遊ぶじぐひらに、「2人はね、うちのクワガタと遊んでくれるのよ!!」って完全にパパ味。

岸さんの家のクワガタは凶暴ですぐかみつくから、テレビのリモコンをクワガタにかませておいた紫耀くん。

リモコンは凹んでるって笑。

そのクワガタちゃんは洗ってあげていないから、背中に小さな虫がいっぱいついているんだって。

クワガタって洗っていいの?知らなかった!!

「岸さんどこに住んでんの?」って聞くれんくんに、言いかけるけど「言わないよ!」っていう岸さん。

続けて「電話番号くらいなら~」に焦る岸さんに、「0120…」ってフリーダイヤルを言い出すれんくんに「ダメ!」って止める岸さん。

しょうれんは「ケチ―」って合唱、安定の岸さんいじり。

最近は楽屋でチビジュのゆうりくんと遊んでるキンプリちゃん。

ゆうりくんが決めた「カッコいいランキング」で1位れんくん、2位じんくん、3位紫耀くん、4位岸さんって。

かいちゃんは「可愛い枠」で、8歳のチビジュからも「可愛い」って言われるかいちゃん。

そしてどうしても1位になりたくてゆうりくんのいろんなランキングに挑戦中の岸さん。

「面白いお兄ちゃんランキング」はダメだったから、今はたくさん一緒に遊んで1位を取りにいこうとしてるって。

頑張れ岸さん!Sランクお兄ちゃん(『お兄ちゃん、ガチャ』)のプライドを見せろ!!

座右の銘の話しになって、林蓮音くんの座右の銘が「平野紫耀」っていうことについて。

紫耀くん「座右の銘っていうのは違うのよ」って、ついに「座右の銘」を理解した?

れんくんが「紫耀は言えんの?ちゃんと分かってんのかなって、座右の銘、何?」って聞いたら、紫耀くんの「座右の銘」は『入場無料』だって!

紫耀くん、座右の銘っていうのは「いつも自分のそばに置いて、繰り返し確認したくなる言葉」なんだって。

まぁ入場無料でもいいんだけど、きっと紫耀くんが言ってるのは四文字熟語みたいなもんで知ってる漢字並べちゃってるよね。

でも「入場無料」は四文字熟語でもないんだよなぁ。

そしてかいちゃんがちょくちょくれんくんの真似をする件について、

れんくんが「海人は口開いちゃうのクセなの?」って聞くと、「クセなの」って返すかいちゃん。

「「クセなの」真似しないでくれる?ムカつくからー」って苦言。

かいちゃんは「厳しい、ノブナガ厳しい…」って、その返しに笑うドSなれんくん。

MC途中で着替えにいく順番を決めるグーパーで、今日もペアになったのはしょうれん。

しょうれんのペアが決まると、会場から拍手が。

「でたーまた拍手!俺ら2人になると拍手なんなの?」「ほんとなんなの?何もないよ!」って拍手にプレッシャーを感じるしょうれん。

だけど2人が並んで仲良く話してるだけでエモいからねー。

縦花道に寝転がり、まったり話すしょうれん。

れんくんが寝転がりながら「うさぎおーいし、かの山ー、こぶなつーりし、かの川ー」って『ふるさと』を歌い出す。

それを聞いた紫耀くん「知らない、誰のシングル?」って、『ふるさと』を知らない紫耀くんに、れんくんが童謡って説明。

紫耀くんが「なにその怖い歌、うさぎ美味しい?」って勘違い。

それに対して「紫耀、学校行ってないもんね」って言うれんくん、「行ってるわ!」って返す紫耀くんも良質なしょうれんよね。

『ふるさと』知らないって!学校で習うよね⁉

リラックスしすぎて、マイクを通さず話すれんくんに、沸く会場。

そしてしょうれん2人で、「地声がどこまで届くか選手権」を開催。

れん「おーい」、紫耀「うぃーっす」って、戻ってきた3人も後ろからその様子を見守ってて声をかけず。

気づいたしょうれんはWゆうたとかいちゃんにバトンタッチ。

れんくん着替えにはけるとき「マイクなしで話したら、キャーって言ってた。チョロいで。」って言って、そういうとこ!

たしかになぜかヲタクはちょろい笑。

今度はWゆうたとかいちゃんで「地声がどこまで届くか選手権」を開催。

岸さん「イヌ!」、かいちゃん「ねこ!」、じんくん「ライオン!」って1周目、すぐ2周目突入して岸さん「ぞう!」、かいちゃん「カメ!」って。

3階席まで小さく聞こえてたって、地声も通るねー。

9月19日夜

MCはじめKing&Princeの挨拶、挨拶後に紫耀くん水を取りに行ったら挨拶をしたことを忘れもう一度挨拶。

さらにれんくん、挨拶のお辞儀の角度が20°足りなかったとやり直しを申し出たけどさすがに止められてMCスタート。

ステージセットのライオンについて。

ライオンは最初のステージからあるけどかっこいいよね。

でも紫耀くんライオンのことを「ルンバ?…あ、シンバ」って、ルンバはお掃除ロボットだよね。

横浜アリーナ公演に観覧に来ているメンバーの親御さんについて。

かいちゃんのお父さんは2回観覧に横アリに来場。

かいちゃんのお父さんは大きくてゆるキャラのようになっているんだって

曲中指差しでお父さんにファンサするかいちゃん、親子の愛を感じるね。

一方監督のように腕組みでコンサートを観覧してるっていう岸さんのお父さん。

れんくん、「ベンチに戻されそう」っていうくらいの強さのようで、スーツでコンサートにきたり、床につきそうな長いマフラーを巻いてきたり悪目立ちしちゃうそう。

はずかしがりの岸さんはお父さんにはファンサできないとか。

ちなみに岸さん以外は、家族がコンサートを見にきたら手を振るんだって。

岸さんがTikTokをめっちゃみている話し。

岸さんがSNSにハマるとは思わなかったメンバー、そして岸さんはセクシーなのが好きって今日も暴露されてタジタジ。

ついに岸さん、たじろぎながら「好き」を認める事態に。

健全な男子で良きだけどね笑。

少年忍者を一人ずつ紹介で、いろんなエピソードが。

岸さんが好きな瀧陽次郎(たき・ようじろう)くんは、ジャニーズISLANDの時に楽屋でずっとゲームで遊んでいたそう。

それを聞いたれんくんは「岸さん、ゲーム弱かったやろ」ってマウントとってるのほんと可愛い。

現在15歳の小田将星(おだ・しょうせい)くんは、現在1歳の弟がいて、オムツを替えたりお世話しているんだとか。

それを1歳違いの弟がいると勘違いしたれんくんは「お母さん、頑張ったなぁ」「1歳の時に0歳のオムツ替えてた」とかって笑。

勘違いがわかって、弟が今1歳だってわかっても「お母さん、がんばったなぁ」って、安定のれんくん笑。

久保廉くんは、名前が四文字でれんくんにうらやましがられ、紫耀くんに「それなら自分もながちゃんやん」ってなぐさめ?られる。

でもれんくん「それで戸籍登録されてない。あだ名なだけ」って跳ねのけてたよ。

それにしても紫耀くんは「ながちゃん」呼びが好きだね。

高校生になった小田将星(おだ・しょうせい)くん。れんくんに「好きな子できた?」って聞かれて岸さんは、「そこは好きなタイプでいいんじゃない?」って。

将星くんは「ショートカットの女性がめっちゃタイプです。」っていうのを「岸さんくらいのショートでもいける?」って聞くのなに?

岸さんのショートカットは相当ショートカットで、むしろ誰よりも短いショートカットだからね!

高校生になった田村海琉(たむた・かいる)くん。かいちゃんが「れんに似てない?」って言うから、紫耀くん「じゃあブルーのスキニーとか持ってる?」ってそこ?そこが似てるの?

山井飛翔(やまい・つばさ)くんは自己紹介が「青色のネコちゃん。つーちゃんです。」

じんくんがとっても気にいって、「ネコちゃん!にゃんにゃん!」ってスタンディングオベーション張りの拍手。

つばさくんの年齢を聞いて、「17歳?歳いってるなー」っていうれんくん、まさかのネコ基準!!

少年忍者に人気が高いのはかいちゃん。

れんくんが、「はやいうちにツバつけておいてよかったね」っていうの、「聞こえが悪い!俺一切ドーピングしてないからね!」っていうかいちゃん。

会場のみんなはちゃんとわかってるよ、かいちゃんのあふれる魅力が伝わってるよね。

今日のMCでは、かいちゃんの持ち込み企画「なんて言ってるでしょうか?」に会場もペンラで参加。

かいちゃんが「ぺ」か「べ」か発音の違いを聞き取るゲームで、「あか」か「ばか」かを聞き取る回。

会場に「ばか」が多かったけど、岸さん「これみんな「ばか」なの?」って、どうにでも取れる発言をして失笑。

れんくん「みんなが「ばか」ってわけじゃないですよ」って絶妙なフォローで笑うよね。

キンプリライブ2022横浜アリーナ9月19日公演に参戦したティアラのネタバレ感想コンサートレポート

キンプリライブ2022横浜アリーナ【King & Prince ARENA TOUR 2022 Made in】、9月19日公演のオープニングやコンサート中、ファンサなどの様子を昼・夜公演に分けて紹介します。

9月19日昼公演で、11月9日に両A面シングル「ツキヨミ/彩り」の発売が発表されました!

「ツキヨミ」はアップテンポでダンスにも力を入れてる楽曲。

「彩り」は、まだこんなアイドルソングがあったのか!っていうアイドルソングです。

9月19日昼

昼公演のキンプリちゃんのビジュアル。

紫耀くんは、黒髪サラストセンターわけで、黒崎仕様。

れんくん、茶髪サラストの左分け。

かいちゃんは、ゆるくパーマでメッシュが入ったふわふわ。

じんくんのじぐやばメッシュのパーマをウェットにボリュームを抑えて耳掛け。

岸さんは、黒髪短髪前髪あげでした。

9月19日昼公演『Seasons of Love』のマイク争奪戦、スタートダッシュから飛ばしたじんくんが勝利!

シンデレラガールで、ラスサビ前にじんくんに向かって超絶変顔するれんくん。

じんくん吹き出しちゃうけど、すぐ真顔に戻ってラスサビへ、プロの技。

『Amazing Romance』で、「愛してる」を忘れる岸さん、もったいないよー!!

見学席のなにわ男子道枝駿佑くん高橋恭平くんに、しっかりファンサするキンプリちゃん。

全力で手を振り返すみちきょへ可愛い。

9月19日夜

夜公演のキンプリちゃんのビジュアル。

紫耀くんは黒髪サラスト、アンコールで髪を濡らしてオールバックに。

れんくんは、茶髪ストレートで前髪左分け。

かちゃんは、ゆるくパーマでメッシュが入った前髪おろし。

じんくんは、ウェットのボリュームありパーマじぐやばメッシュをセンター分け。

岸さんは短髪黒髪若干ななめに前髪あげ。

『Last Train』でるんるん妖精になるじんくん。

9月19日夜公演『Seasons of Love』のマイク争奪戦、勝者はじんくん。

泣きの演技で曲紹介につまるじんくんに、ハンカチの代わりに衣装を差し出す紫耀くんは気づいてもらえず。

そっと手をつないで「落ち着いて」っていうれんくんで強火じぐれん勃発。

『Amazing Romanceの愛してる、今回歌い忘れたのはれんくん、もったいないね。

かいちゃんは最後「家に帰るまでコンサートだからねぇ」

紫耀くんは「死ぬなよー」で終演しました。

そして確定ファンサをもらったティアラちゃんもたくさん。

カンペうちわも積極的にファンサして、確定ファンサをもらった人も多数いました。

まとめ

キンプリちゃんのアリーナコンサート4会場目の神奈川横浜アリーナ公演が終了しました。

Made inもツアーの折り返しを過ぎましたね。

横浜アリーナ公演は、DVDの収録やジャニーズの他グループをはじめ、俳優さんや関係者さんの見学も多いので毎回盛り上がりました。

そして9月19日昼公演で、紫耀くんの「クロサギ」、かいちゃんの「ボーイフレンド降臨」の主題歌、King&Prince11枚目の両A面シングル「ツキヨミ/彩り」の発売が発表されました!

次々と新しい情報が発表されて幸せいっぱいです。

横浜アリーナ公演も、キンプリメンバー全員そろって、誰も欠けることなくコンサートが開催できたこと、メンバーとキンプリちゃんに関わる全ての人に感謝です。

大好きな人たちに会える奇跡も、キンプリちゃんがみんな元気でいてくれることも本当に尊いです。

参戦ティアラちゃん、いつも幸せのおすそ分けをありがとうございます。

お留守番ティアラの私も、参戦ティアラちゃんからの幸せのおすそ分けで、一緒に幸せな時間を過ごすことができています。

まだたくさんの人が感染している状況で行われるコンサートです。

コンサート中、テンションMAXで声が出ちゃう気持ちはすごくよくわかります。

でも、ぜひ参戦ティアラちゃんの力で、キンプリちゃんと、キンプリちゃんの公演を支えてくれているスタッフと、周りのティアラちゃんの安全と無事を守って欲しいです。

次は、約2週間後の宮城セキスイハイムスーパーアリーナ公演ですね。

その後も福岡、北海道のオーラス公演と続きますが、メンバーもドラマ撮影で忙し日々…

5人そろって無事すべての公演を走り抜けることができるように、

毎日、キンプリちゃんがひとりも病気やケガなく過ごせるように祈ってます。

そして、参戦するティアラちゃんたちが、無事キンプリちゃんに逢えて、幸せな時間を過ごせるように祈っています。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次