キンプリライブ2022静岡7月30~31日ネタバレセトリMC感想コンサートレポートまとめ

7月30日、静岡エコパアリーナから始まる、2022年のキンプリアリーナツアー【King & Prince ARENA TOUR 2022 Made in】。

7月30日、31日は静岡エコパアリーナ公演が開催されます。

【King & Prince ARENA TOUR 2022 Made in】は、2022年2度目のコンサートツアーです。

この記事では、キンプリアリーナツアー【King & Prince ARENA TOUR 2022 Made in】静岡エコパアリーナ7月30~31日公演の

  • ステージ構成
  • セットリスト(セトリ)
  • MCの内容
  • 感想

などををまとめたキンプリドームツアーレポートを紹介します。

(※コンサートレポートは、各公演が終了後に更新します。)

>>7月30日公演のコンサートレポートはことらからどうぞ→★

>>7月31日公演のコンサートレポートはことらからどうぞ→★

私のように、今年のツアーに参戦できていないお留守番ティアラちゃんも、参戦して幸せいっぱいなティアラちゃんも、この幸せを一緒に共有できるいいなと思っています。

引用はTwitterの規約に基づいています。

かおけぴ

今年2度目のコンサートツアー。
たくさんの愛をくれるキンプリちゃんの、
その姿を追いかけらるティアラで本当に幸せです!!

目次

キンプリライブ2022【King & Prince ARENA TOUR 2022 Made in】初日からオーラスまでの開催日程

キンプリの2022ライブ、【King & Prince ARENA TOUR 2022 Made in】の開催日程です。

各日程をタップすると、該当日の公演レポートに飛びます。

静岡エコパアリーナ 今年初の静岡公演!
7月30日(土)13:00/18:00 アリーナツアー初日
7月31日(日)13:00/18:00 
北海道北海道立総合体育センター(北海きたえーる)今年初の北海道公演!
8月6日(土)13:00/18:00 昼公演中断後中止・夜公演中止
8月7日(日)13:00/18:00 
大阪大阪城ホール
8月19日(金)18:00 
8月20日(土)13:00/18:00
8月21日(日)13:00/18:00
神奈川横浜アリーナ
9月16日(金)17:30
9月17日(土)12:30/17:30 昼・夜公演収録あり
9月18日(日)12:30/17:30
9月19日(月・祝)12:30/17:30
宮城セキスイハイムスーパーアリーナ 今年初の宮城公演!
10月1日(土)12:30/17:30
10月2日(日)12:30/17:30
愛知日本ガイシ スポーツプラザ ガイシホール
10月6日(木)18:00
10月7日(金)13:00/18:00
10月8日(土)13:00/18:00
福岡マリンメッセ福岡A館
10月15日(土)13:00/18:00
10月16日(日)13:00/18:00
北海道真駒内セキスイハイムアイスアリーナ
10月20日(木)17:00 8月6日夜の振替公演 

キンプリの2022年アリーナツアーは、静岡・北海道・大阪・神奈川・宮城・愛知・福岡の7地域、全33公演の開催です。

静岡、北海道、宮城公演は、今年初のコンサート開催ですね。

ドームよりも、近くでキンプリちゃんを見て感じることができるアリーナコンサート。

ドームに比べて、アリーナは席数が少ないから、キンプリがいつまでアリーナでコンサートをしてくれるのか…。

今回のアリーナコンサートは、貴重なツアーだよね。

キンプリライブ2022静岡エコパアリーナ【King & Prince ARENA TOUR 2022 Made in】のステージ構成

キンプリライブ2022静岡エコパアリーナ【King & Prince ARENA TOUR 2022 Made in】のステージ構成は、メインステージ(メンステ)、センターステージ(センステ)、バックステージ(バクステ)、縦花道・横花道・下手に外周あり。

今回のステージは、外周が全周ではなく、センステから下手側のみ。

外周はスタンドと同じ目線くらい高いです。

いつもメインステージにいるライオンも、和風な装いで、メインのセットは神社の鳥居がモチーフです。

ステージは、全体的に和がメイン。

そしてさすがアリーナ! ドームよりもとにかく客席とキンプリちゃんが近い!

神席もたくさんあって、コンサートに行ける人数は少なくなるけど、やっぱりアリーナ最高ですね!!

キンプリライブ2022静岡エコパアリーナ【King & Prince ARENA TOUR 2022 Made in】のセットリスト

キンプリライブ2022静岡エコパアリーナ【King & Prince ARENA TOUR 2022 Made in】のセットリストです。

  1. ichiban(メンステ)
    Beating Hearts(メンステ)
    You,WANTED!(メンステ)
    A Little Happiness(横花道上手)
    My Fair Lady(外周上手~バクステ)
    Focus(バクステ~センステ)
    君は、綺麗だ。(センステ)
    ゴールデンアワー(外周上手~センステ)
    恋降る月夜に君想ふ(メンステ~アリトロ)
    Love Paradox(アリトロ~メンステ)
    Last Train(メンステ)
    踊るように人生を(メンステ)
    Lovin’you(メンステ)
    【MC】
  2. Trace Trace(メンステ)
    【春夏秋冬~四季メドレー~】
  3. 桜Season-restart-(メンステ)
    Little Christmas(縦花道)
    Glass Flower(センステ)
    Sunshine Days(センステブランコ・フライング)
    I promise(センステブランコ)
    【Jrコーナー】
    Doll(廉・神)(メンステ)
  4. 僕の好きな人(紫耀・海人・岸)(メンステ)
  5. バトル・オブ・バトラー!(メンステ)
  6. 【マイク争奪戦】(バクステ)
  7. Seasons of Love(バクステ~外周下手)
    シンデレラガール(センステ~メンステ)
    RING DING DONG(メンステ)
    Naughty Girl(和ver)(メンステ)
    Dream in(メンステ)
  8. 【アンコール】
    気楽にやろうよ(スタトロ)
    サマーデイズ(スタトロ)
    Amazing Romance(メンステ~外周~縦花道~メンステ)

オープニングは太鼓で、音にびっくりした人がいっぱい!

ドームツアーでセットリストに入らなかった、曲もたくさん入っていて、すっごく良いセットリスト。

「L&」は配信だったから、紫耀くんの「Focus」を生で聴けるのほんとうれしいし、「君は、綺麗だ。」「Seasons of Love」は初登場。「Glass Flower」も久しぶりに生で聴けるなんて、すごいよね。

ほんと神セトリです。

今回のツアー、「ichiban」で始まって、「Dream in」で閉じるのはみんな予想通りだったよね。

アルバム「Made in」から、セットリストに入らなかったのは「Started」。

「Started」はアルバム「Made in」の中でも好きな曲だから、どこかの公演で歌ってくれないかなぁ。

それにしても、アンコールを「Amazing Romance」で楽しく終わるのいいなー。

キンプリライブ2022静岡7月30日公演のMC(ネタバレあり)

キンプリライブ2022静岡エコパアリーナ【King & Prince ARENA TOUR 2022 Made in】、7月30日公演のキンプリちゃんのMCの様子を昼公演、夜公演にわけて紹介します。

7月30日昼公演(13:00)のMC

MC冒頭、かいちゃんの第一声は、「みんな近いね~!元気~?」って、ドームの大きさからみると、アリーナの近さは半端ないから。

キンプリちゃんのグループ内での読解力とコミュニケーション力は、凡人にはわからないくらいすごいハイレベル。

いつもわかり合えてるのほんとにすごいよね。

れんくん、コンサート泊りで来るのに、スマホと家の鍵しか持ってこなくて、めっちゃ岸さん心配してる。

そんなれんくんが持ってきたスマホ入れたケースは岸さんからもらった誕生日プレゼントっていうんだから、可愛い。

コンサート前に香水つけてるのは、じぐひらだけ。

前は香水をブレンドして使ってたれんくんは、香水すら持ってくるのが面倒になっちゃったんだね。

れんくん、本当に忙しいんだなー。

そして、静岡で一番の珍事件が、きっとこれ。

ドアを開けたら、そこは外で、隠れるしょうかいも、わけがわからず真っ裸で立ってる岸さんも、シュール。

超絶運よく目撃した人がいたのか…。

神様だけが知ってるね笑。

兄弟とはお風呂入れなくて、道端で全裸になった方がマシなれんくん。

それでもメンバーとはお風呂一緒に入るんだよな、可愛い。

そっちの「あつもり」じゃないって言われたじぐひらも、絶対「敦盛」がなんのことやらわかってないよなぁ。

7月30日夜公演(18:00)のMC

7月30日の夜公演は、ほぼほぼゴキブリと、TikTokの話し。

リハ中に出たゴキブリを退治しようとするけど、虫が苦手な紫耀くん。

それでもなんとかみんなのためにゴキブリに立ち向かうけど、結果大騒ぎな紫耀くん。

そんなキンプリちゃんの中でも、意外とゴキブリを退治できるのはれんくん。

ほんと、一家にひとり永瀬廉が欲しい笑。

そして、紫耀くんの苦手なものは虫だと思っていたけど、紫耀くんは自分より動きが速いものが苦手なんだって。

ゴキブリが人間の大きさになると、新幹線と同じ速さくらいで動き回るとか、たしかに気持ち悪いしかないね。

TikTokを開設したキンプリちゃん。

自分たちから流行らせようとして、不発だった様子。

TikTok開設後にファンになって、コンサートに来た人がいないのも明らかになって、「それはそれで淋しい…」っていうキンプリちゃん。

でもTikTokの開設日が2022年6月15日で、「Made in」のチケット申し込みが5月23日~6月2日までだったんだよね。

だからキンプリちゃんは、ぜひ安心してほしい。

TikTok経由でキンプリちゃんを好きになったティアラがコンサートに来るのは、次回からだね。

最近はどっぷりTikTokにはまってるキンプリちゃん。

じんくんは、ギャルのTikTokを見てて、岸さんも「時間泥棒」っていうくらいTikTokを見てるって。

そして、TikTokをやりたいれんくん。

れんくんのやる気発言に、かいちゃんが喜んでて可愛いねー。

7月31日夜公演イチ、事故だったのは、岸さんのASMR!

岸さんは、やる前は下ネタの自覚なし、やってから下ネタだって気づいたパターンっぽい。

岸さんにASMRをやらせて、一番楽しんでたのがれんくんなのが、ほんとうにきてぃれんで愛おしい。

キンプリライブ2022静岡7月30日公演に参戦したティアラのネタバレ感想コンサートレポート

キンプリライブ2022静岡エコパアリーナ【King & Prince ARENA TOUR 2022 Made in】、7月30日公演のオープニングやコンサート中、ファンサなどの様子を昼、夜公演にわけて紹介します。

7月30日昼公演(13:00)のコンサートレポート

今回、アリーナ初日に合わせて、紫耀くんは長かった襟足を切って、髪色ベージュのマッシュにして、濡髪センター分けで登場。

れんくんは、信長のビジュアルで、襟足が、ヘッドセットに押されて外はねに。

かいちゃんは、前髪重めのパーマ。

岸くんは、前髪ありで、刈り上げではなし。

神くんは、センター分けのパーマで登場。

今回のコンサートは、右手の薬指に、指輪してたのはしょうれんだけ。

「桜Season-restart-」でしょうれんの指ハート。

って感じで、MCも合わせて、しょうれんの萌え案件が複数あり!

初日なのもあってか、みんなちょこっと歌詞忘れちゃってたとこあるみたいだけど、愛嬌でごまかしカバー!

前半、盛り上がって声が出ちゃってるティアラに、

紫耀「一回落ち着こう」

じん「出しちゃいけないのに、声出ちゃってるしね」って、じぐひら。

ティアラが声出ちゃうのもすっごくよくわかるけど、ここは感染対策しっかりしてコンサートやってくれてるキンプリちゃんのためにも、ティアラは頑張らないとだね。

「Sunshine Days」のフライングは、アリーナが一瞬、帝国劇場化して、帝劇0番の平野紫耀が復活!

「バトル・オブ・バトラー」は普通に歌って、そのあとの「Seasons of Love」の歌いだし、「大好きだよ」の告白部分を誰が歌うか競い合う障害物競争を開催。

「バトル・オブ・バトラー」で、トンチキな催し物が開催されると思っていた、多くのティアラの予想は外れたよね。

風船割りで、体重がかるすぎて、なかなか風船が割れないれんくんは、風船が割れた衝撃をお股にうけて痛がってたとか。

網みをくぐるのに、衣装がひっかかって抜け出せないかいちゃんを助ける、お兄ちゃんな紫耀くんとか、網をひきずったまま走り出す岸くんの、網をひっぱるれんくんとか。

想像しただけで、エモと、笑いが止まらないわ。

第一回目の勝者は、じんくん。

だれが「大好きだよ」を一番多く歌うのか、このコンサートの楽しみになりました!

そして紫耀くんが振り付けした、「RING DING DONG」は、胸元はだけまくりの着物風衣装で、ダンスがとにかくかっこよかったと大好評。

「君は、綺麗だ。」でかいちゃんパートの「離さないよ」の超絶甘い声がもう、めちゃくちゃイケてて、

ラスト曲「Amazing Romance」で、かいちゃんパート「こっちむいてよ」が「一生俺のことだけ見てろよ!!」って早口で歌詞替え。

これには全海人担がもだえました。

今回のコンサートも、かいちゃんの「俺のファンは俺だけのファン!」っていう独占欲が爆発ですねー。

ほんと可愛い。

ファンサは、安定にれんくんが高速で目に入るティアラ全員にやってたようだし、キンプリちゃんみんな、たくさんのファンサで、ティアラを幸せにしてましたよ!

かいちゃんは、アリトロ乗り換えに気づかないほどに、夢中でファンサしてたって。

かいちゃんのファンサは「俺のファン」にだけ、めっちゃ丁寧で、しかもファンサの後の反応も見てくれるから、ティアラと会話してるみたいだって、最高だね。

みんながもらったファンサの中でも、印象的な幸せのおすそわけを紹介しますね。

いわちのコンサートでも「神宮寺」「キンプリ」のワードが出てたみたいだね。

いつでも、どこでもずっと繋がってるんだよなぁ。

可愛いし、平和だし、やっぱり何より可愛い、岸さん。

私の人生も、1秒だけでもいいから平野紫耀が彼氏になってくれたらいいのに…。と真剣に思いました。

ましてや7秒!! 心臓が止まるね。

7月30日昼公演(13:00)のコンサートレポート

今回のコンサートでは、ステージドリンクを味噌汁からオレンジジュースに変えてきたかいちゃん。

しょうれんに「あざとい、あざとい」っていじられてて、可愛い。

かいちゃんはあざとくっていいんだよ、ティアラはみんなそんなかいちゃんが可愛いからね。

「Sunshine Days」のフライングは、昼公演よりもパワーアップ。

紫耀くんはブランコに足をかけて、逆さになって、シルクドソレイユ張りだったという情報がありました。

まだ帝劇0番に立つ紫耀くんを見てない私。

コンサートで、紫耀くんのそんな姿を見れるなんて最高だね。

「バトル・オブ・バトラー」は普通に歌って、そのあとの「Seasons of Love」の歌いだし、「大好きだよ」の告白部分を誰が歌うか競い合う障害物競争では、紫耀くんが勝利!

紫耀くんの歌い出しの「Seasons of Love」は、きっと今回のツアーでしか聴くことができないから超絶貴重だよね。

この障害物競走は、各公演で内容が違うみたいだから、そこも要チェックだね!

夜公演は、三輪車→風船割り→足つぼマット順の障害物競争で、四つん這いで足つぼマットを攻略した紫耀くんがダントツトップ。

かいちゃんは、長い足と、長い衣装で、三輪車を苦戦しているようです。

次はだれが「大好きだよ」を歌うのかな。

この公演でもかいちゃんはティアラを良く見てるね。

どの公演でも、自分のティアラを見つけては、ひとりひとりに確定ファンサしてますよ。

ファンサをもらいやすいのは、「誕生日祝って!」「受験応援して!」。

席によっては、推しだけじゃなくメンバーからもファンサをもらえる可能性が大きいです。

れんくんは、アリトロに乗ってても、スタンドにファンサしてたり、婚姻届けも書くファンサもしてくれてましたよ。

>>7月31日昼・夜公演の様子はこちらの記事にまとめています。

まとめ

いよいよ、今年2度目のキンプリちゃんのコンサートツアーがはじまりました。

ドームに比べて、参戦できるティアラの数も減ってしまうアリーナツアー。

そのかわり、ドームに比べて、アリーナならキンプリちゃんを近くに見ること、感じることができて幸せいっぱいな時間を過ごすことができます。

お留守番ティアラの私も、参戦ティアラちゃんからの幸せのおすそ分けで、一緒に幸せな時間を過ごしたいなと思っています。

最近、感染対策でジャニーズ他グループのコンサートの公演が延期になったり、中止になったりしていますよね。

毎日、キンプリちゃんが病気もケガもなく、無事すべての公演を駆け抜けることができるように祈ってます。

そして、参戦するティアラちゃんたちが、無事キンプリちゃんに逢えて、幸せな時間を過ごせることも祈っています。

テンションMAXで声が出ちゃう気持ちはすごくよくわかるけど、ぜひ参戦ティアラちゃんの力で、キンプリちゃんと、キンプリちゃんの公演を支えてくれているスタッフと、周りのティアラちゃんの安全と無事を守って欲しいなと思っています。

はぁー、それにしても、ネタバレ読めば読むほど、知れば知るほどキンプリちゃんに逢いたくなるね。

これからもそれぞれの公演で、どんなキンプリワールドが繰り広げられるのか、本当に楽しみです。

参戦ティアラちゃん、たくさんの情報をありがとうございました。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次