大橋和也主演ドラマ消しゴムをくれた女子を好きになった。第9話あらすじ・感想(9月19日放送)

2022年7月25日から、日本テレビで放送のシンドラ第20弾で、なにわ男子大橋和也くんの連続ドラマ単独初主演「消しゴムをくれた女子を好きになった。」が放送中です。

デビュー1年目で、初の単独主演に挑戦する大橋和也くん。

最近はグループの活動以外にも、演技の仕事が増えて大活躍する大橋和也くん待望の単独初主演ドラマ。

絶対に見たいし大注目です!

「消しゴムをくれた女子を好きになった。」で大橋和也くんは、中学2年から27歳まで13年間の恋の軌跡を演じます。

大橋くんの恋する男子の演技や、恋の行方も見どころですが、同級生役を演じるなにわ男子藤原丈一郎くんとAぇ!groupe小島健くんの関西組の共演も注目です。

この記事では、ドラマ「消しゴムをくれた女子を好きになった。」の第9話のあらすじ・感想を紹介します。

「消しゴムをくれた女子を好きになった。」でなにわ男子大橋和也くんの演技をめいっぱい楽しみましょう!

>>ドラマやキャストの情報はこちらにまとめています。→★

>>「消しゴムをくれた女子を好きになった。」第8話のあらすじ・感想はこちらにまとめています。→★

目次

大橋和也主演ドラマ消しゴムをくれた女子を好きになった。第9話あらすじ・感想

大橋和也くんが主演するドラマ「消しゴムをくれた女子を好きになった。」の第9話のあらすじ・感想を紹介します。

第9話 あらすじ

消しゴムをくれた女子・伊藤さとみに恋をして11年。

厨二病男・福田悠(大橋和也)も26歳となりメンテナンス会社で働く中堅社員に。

ただでさえ忙しい日々の中、新入社員の竜也(三浦獠太)、松平(石川瑠華)の面倒も見る事に。

それぞれの道を進んだ板倉(藤原丈一郎)、森(小島健)とも中々会えなくなり、ストレスを抱える散々な日々を送っていた。そんな松平が自分に好意を抱いている事を知る。久しぶりの“恋の予感”に、しまっていた想いが顔を出す。

消しゴムをくれた女子を好きになった。公式サイトより引用

第9話 感想

親友たちに背中をおされ、一美ちゃんと別れさとみに告白した福田くん。

でもさとみちゃんにフラれてしまって、それから6年後25歳になってたー!!

2度の偶然の再会から、さとみちゃんにしっかりフラれた福田くん、3度目また偶然に再会できたら「偶然を奇跡に変える!」って言ってたけど…

6年経ってるよー!!

この6年間で、板倉くんは地元で就職して、合コンで知り合った自転車屋さんの娘と結婚。

森くんは、福田くんがバイトしていたカラオケ店の野々村さんとつきあってた!

親友2人と離れてしまって、福田くんも社会人として忙しそうな毎日で、いろいろ変わってしまったねー。

福田くんは、会社員になって問題児2人の新入社員の指導に大変そう。

しかも福田くん、指導していた新人ちゃんに好かれて、告白されて、さとみちゃんのことを忘れて付き合うのかと思ったら、「ずっと好きな人がいる」って断っちゃって…

6年経っても、偶然まだ再会してなくても、やっぱりずっとさとみちゃんが好きなのかー!

貫くねー。

中学2年の時に、福田くんがさとみちゃんを好きになってから11年だよ!

しかもここから、さとみちゃんと運命の再会!! 

それが素敵な伏線回収エピソードだったりするから、ぜひドラマで見てほしい!!!

Huluで『消しゴムをくれた女子を好きになった。』の過去の放送回を全話見ることができます。

Huluは2週間無料期間があるので、実質全話無料で視聴できます!!

↓↓↓

\  2週間無料で視聴できる! /

▲△『年下彼氏』も配信中▲△

「消しゴムをくれた女子を好きになった」は次回最終回。

さとみちゃんと再会して、ついに中学2年生のときに渡せなかったラブレターを渡せるのか⁉

27歳の福田くんの恋の結末がとっても楽しみです。

「消しゴムをくれた女子を好きになった。」で主演の大橋和也くんが、過去に出演した作品はこちらです。

ぜひチェックしてくださいね!!

大橋和也くんの過去の出演作品
ドラマ『年下彼氏』(2020年)
ドラマ『メンズ校』(2020年)
ドラマ『ジモトに帰れないワケあり男子の14の事情』(2021年)
ドラマ『俺の可愛いはもうすぐ消費期限⁉』(2022年)
よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次