大橋和也主演ドラマ消しゴムをくれた女子を好きになった。第2話あらすじ・感想(8月1日放送)

2022年7月25日から、日本テレビで放送のシンドラ第20弾で、なにわ男子大橋和也くんの連続ドラマ単独初主演「消しゴムをくれた女子を好きになった。」が始まりました。

デビュー1年目で、初の単独主演に挑戦する大橋和也くん。

最近はグループの活動以外にも、演技の仕事が増えて大活躍する大橋和也くん待望の単独初主演ドラマ。

絶対に見たいし大注目です!

「消しゴムをくれた女子を好きになった。」で大橋和也くんは、中学2年から27歳まで13年間の恋の軌跡を演じます。

大橋くんの恋する男子の演技や、恋の行方も見どころですが、同級生役を演じるなにわ男子藤原丈一郎くんとAぇ!groupe小島健くんの関西組の共演も注目です。

この記事では、ドラマ「消しゴムをくれた女子を好きになった。」の第2話のあらすじ・感想を紹介します。

「消しゴムをくれた女子を好きになった。」でなにわ男子大橋和也くんの演技をめいっぱい楽しみましょう!

>>ドラマやキャストの情報はこちらにまとめています。→★

>>「消しゴムをくれた女子を好きになった。」第1話のあらすじ・感想はこちらにまとめています。→★

目次

大橋和也主演ドラマ消しゴムをくれた女子を好きになった。の第2話あらすじ・感想

大橋和也くんが主演するドラマ「消しゴムをくれた女子を好きになった。」の第2話のあらすじ・感想を紹介します。

第2話 あらすじ

消しゴムをくれた女子・伊藤さとみに恋をして1年。中学最後の文化祭の出し物を決める為、福田(大橋和也)の家に集まる事になったクラスメイト。だが板倉(藤原丈一郎)の策略により福田とさとみ(福地桃子)は二人きりに。この状況にドキドキが止まらない福田は妄想が爆発。

あの日くれた消しゴムの片割れを、さとみも自分と同じ気持ちで大切に持っているのではないか?期待を込めて聞いてみるが、さとみは消しゴムの存在にすらピンと来ておらず、挙げ句の果てには「弟にあげてしまった」事が判明。現実の厳しさに激しく落ち込む福田。

文化祭では、アカペラで「CHE.R.RY」を披露する事に決まり、福田、さとみ、板倉、森(小島健)らは金賞を目指し、休み時間や放課後を使って練習に明け暮れる。徐々にさとみと距離を縮めながらも、厨二病が発動し興味のないフリをし続ける福田に、文化祭で金賞を取れたら告白するよう背中を押す板倉。

親友の言葉に意を決した福田は、書いては消し、消しては書き、を繰り返しながらも、さとみへの想いを込めたラブレターを完成させる。そして文化祭当日、決意と共にステージに上がる。しかし、そんな福田を待ち受けていた衝撃的な出来事とは?

消しゴムをくれた女子を好きになった。公式サイトより引用

第2話 感想

第1話に引き続き、福田くんの部屋で福田くんとさとみちゃんの2人きりからスタートの第2話。

さすがに実話がもとになっているだけあって、なかなかうまい具合に話しが進んでいかないのが、アオハルのむずがゆさと相まって、第1話よりも面白いです。

福田くんにとって大切な、さとみちゃんからもらった消しゴムの片割れ。

さとみちゃんが弟にあげちゃってて、福田くんと一緒に、見てる私も「え?」ってなって、ここで「さとみちゃんは天然だからー」って言われても、視聴者の私からすると、「脈なしってことね…」って思えてしまう。

この時の福田くんの絶望からの、隠し持ってるエロ本から文化祭の出し物が決まっていくくだりは、森くんのシュールさと合わさって笑っちゃいました。

文化祭では、アカペラで「CHE.R.RY」を歌うことになって、福田くんの歌のヘタさはちょっと見もの。

大橋くんが、わざとへたくそに歌ってると思うと、「がんばって、ヘタくそに歌って―!!」って気持ちで見ちゃいます。

しかも文化祭に本気で挑むために、金賞をとったらさとみちゃんに告白することになった福田くん。

言えないなら、ラブレターを書くってことになるけど、中学生のラブレターで「愛してる」はないよね。

何度も書き直してるところが、ほんと可愛らしかったですけどね。

実際に、文化祭では男女混声の良いハモリで、素敵でした。

特に板倉くんのボイスパーカッションが、上手で好きです。

森くんはとっつきにくそうな感じだし、一見イケメンには見えないのに告白されてて、しかも断っててやっぱりシュールに感じました。

板倉くんと福田くんのはじめてのケンカは、丈くんと大橋くん(丈橋)がいつも通りじゃれてるようにしか見えなかったですよね。

さらには、最後に福田くん、板倉くん、森くんで「CHE.R.RY」を歌うとこなんて、普通に上手で、へたくそな演技がない分アオハル感が伝わってきて最高でした。

中学3年生の恋を描いた、第2話。

まだまだアオハルの恋の軌跡は続くので、第3話ではここからどんなふうにさとみちゃんとの恋が進展していくのかが楽しみです。

そして、各話最後に流れる「消しゴムをくれた女子を好きになった。」の主題歌Timeless Loveがとっても良いですね。

>>「Timeless Love」はなにわ男子の初アルバム「1st Love」通常版に収録されています。

こそばゆい、むずがゆい感じがくせになる「消しゴムをくれた女子を好きになった。」

キュンの要素よりもこそばゆさが気になっちゃうけど、これからどんなふうに大橋くんが、アオハル物語を演じるのか楽しみながら見守りたいと思います!

>>「消しゴムをくれた女子を好きになった。」第3話のネタバレ・感想はこちら→★

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

1st Love (通常盤) [ なにわ男子 ]
価格:2999円(税込、送料無料) (2022/7/25時点)


「消しゴムをくれた女子を好きになった。」で主演の大橋和也くんが、過去に出演した作品はこちらです。

ぜひチェックしてくださいね!!

大橋和也くんの過去の出演作品
ドラマ『年下彼氏』(2020年)
ドラマ『メンズ校』(2020年)
ドラマ『ジモトに帰れないワケあり男子の14の事情』(2021年)
ドラマ『俺の可愛いはもうすぐ消費期限⁉』(2022年)
よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次