神宮寺勇太主演受付のジョー第1話あらすじ・ネタバレ(4月25日放送)

2022年4月25日から、日本テレビで放送のシンドラ第19弾でキンプリ(King&Prince)神宮寺勇太くんの単独初主演ドラマ「受付のジョー」が始まりました。

デビュー4年目で初のドラマ単独主演に挑戦する神宮寺勇太くん。

最近演技の仕事が増え、ドラマに舞台に活躍する神宮寺勇太くん待望の単独初主演ドラマ、絶対に見たいし大注目です。

「受付のジョー」では神宮寺勇太くんが、スマートに「なんでもこなす風」なサラリーマンを演じます。

スマートに見せたいために、周りの期待に応えようともがく神宮寺勇太くんが演じる城の人間味あふれる演技が楽しみです。

この記事では、受付のジョー第1話のあらすじ・ネタバレを紹介します。

「受付のジョー」で、キンプリ神宮寺勇太くんの演技をめいっぱい楽しみましょう!

>>ドラマやキャストの情報はこちらにまとめています。→★

「受付のジョー」は残念ながら全国放送ではありません。

>>「受付のジョー」を見ることができる地域はこちらで紹介しています。→★

かおけぴ

私が紹介するネタバレは、箱推し深紅ティアラ目線です!

目次

神宮寺勇太主演受付のジョー第1話 あらすじ・ネタバレ

神宮寺勇太くんが主演するドラマ「受付のジョー」第1話のあらすじ・ネタバレを紹介します。

第1話 あらすじ

広告代理店・凛燈舎りんとうしゃの業務改革プレゼン。営業一課を代表しているのは入社3年目の城拓海(神宮寺勇太)。

その内容は会社の受付を完全デジタル化し、かつ会議室や空きスペースをシェアオフィスにして収益をあげるというもの。

スマートな城のプレゼンに聞き入る会社の役員たち。

一方そんなことはつゆ知らず、凛燈舎の受付には完璧な仕事ぶりで来客を迎え入れる、受付嬢の花房カレン(トリンドル玲奈)とチーフの佐知山瞳(西原亜希)の姿が。

受付のバックヤードでは、熊本淑子(美山加恋)が熱心に事務作業をこなし、受付チーム最年少の家田仁子(田辺桃子)は受付の厳しいルールについ不満をもらす。

城は営業部に戻ると、片思い中の同期・春口光咲(松井愛莉)にプレゼンを褒められ、喜びを隠しきれない。

そんなある日、城は営業統括部長の藤堂武徳(橋本じゅん)に呼び出される。城の提案した「受付完全デジタル化」及び「受付フロアのシェアオフィス化」計画が採用され、3か月以内の達成を命じられる。

大抜擢に喜ぶ城だが、受付をデジタル化するということは受付嬢たちをリストラすることだという現実を突きつけられる。まずは説明を、と受付へと向かう城だが…?

受付のジョー公式サイトより引用

第1話 ネタバレ

ドラマの冒頭から、重役の前でスマートにかっこよくプレゼンする城くん!!

城くん、仕事できそうで、堂々としていてカッコいい!!

広告代理店・凛燈舎りんとうしゃの業務改善プレゼン。

城くんが自信満々にプレゼンするのは「受付完全デジタル化」と「受付フロアのシェアオフィス化」。

プレゼンが終わり部署に戻った城くん、同期の春口光咲(松井愛莉)に褒められてうれしそうにしてる城くん。

褒められて喜ぶ表情が可愛くっていいね。

もっと褒めてほしそうにしてるの、ほんと可愛い。

受付では「エレベーターガールがなくなったように、受付嬢もなくなる」なんてプレゼンをされてるなんてつゆ知らず。

完璧に仕事をこなす受付嬢たち。

特に佐知山チーフ(西原亜希)と、花房カレン(トリンドル玲奈)ちゃんは仕事できそうで、キレイでカッコいい受付さんだね。

受付は清潔感が大事と、髪型、髪色、爪の色までしっかりルールがある受付さん。

会社の顔と窓口のプロとしての姿勢が素敵。

帰宅した城くんの自宅。

めっちゃ勉強してるし、愛犬の代わりのくてっとしたぬいぐるみのちくわが可愛いー。

前髪を洗濯ばさみで止めてるのも可愛いし、仕事でかっこよくしてるのがすごく「努力」なんだなって、あんな勉強してる人いないわって思った。

かっこよく働くための「努力」、偉いなぁ。

好きな食べ物が「カップ麺」と「プリン」とかも可愛いね。

プレゼンの話し方も本を読んで挑んだんだなってまるわかりだったね。

朝もネクタイコーディネートをしっかり本で調べてとか、けっこう城くんは慎重な人だよね。

朝誰も受付に挨拶しないのにさわやかに「おはようございます」が言える城くん好感度高い!!カッコいい!!。

仕事で見せようとしている姿と、プライベートのギャップがすごいな。

プライベートの可愛さが萌えだね。

そんな城くんのプレゼン「受付完全デジタル化」と「受付フロアのシェアオフィス化」がプロジェクトにになって、入社3年目でプレジェクトチームに大抜擢!!

片想い中の同期の春口ちゃんにも祝福されててうれしそうなお顔。

でも2人でお祝いにって控えめに誘ってスルーされて「あぁ」って表情する城くんが可愛い。

営業一課の同僚にもプロジェクトチームに大抜擢されたことをお祝いされて本当にうれしそう。

なのに自分が行おうとしているプロジェクトが「リストラ」なんて…そりゃあ城くんショックだよね…。

自分のプロジェクトは「受付のデジタル化」で=「受付嬢のリストラ」なんて想像もしてなかった城くん。

家に帰っても「リストラするために頑張ってきたわけじゃない…」ってちくわのお顔すりすりしてるとことか…。

「あーかわいそ…」ってなった…。

受付チーフの佐知山さんにプロジェクトの説明をしようとメールをしても返事なしだし、受付に行っても門前払い。

頑張れ城くん!!

受付のジョー第1話は、城くんがなぜ「受付のジョー」になったのかのイントロダクションの回。

爽やかにかっこよくスーツを着て仕事をする城くんと、おうちで可愛く過ごす城くんのギャップが楽しいし萌えでした。

城くんの受付ジョーの服が制服じゃないこともわかったし、ほんとビジュアルが良い。

受付嬢と城くんがどんな風に対峙して、どんな風に分かりあっていくのか次回の放送も楽しみです。

>>「受付のジョー」第2話のネタバレ・あらすじはこちら→★

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次