Re:Sense9月18日夜北海道札幌公演参戦のコンサートレポート

7月25日大阪城ホールから始まった、2021年キンプリコンサートツアーRe:Sense。

9月17日の夜公演と18日の夜公演に参戦してきました。

私が感じたコンサートの様子を少しでもみんなと共有したくて記事に残します。

記憶がフワフワしているので、違った部分があるかもしれません。

訂正部分があればTwitterInstagramに連絡いただけたらありがたいです。

目次

Re:Sense札幌公演のセットリスト

9月18日夜の札幌公演のセットリストは、横アリ・ガイシ・宮城と同じでしたよ。

  1. koi-wazurai
  2. Heart&Beat
  3. High On Love!
  4. Namae Oshiete
  5. ナミウテココロ
  6. Naughty Girl
  7. Dance to the music
  8. Beating Hearts
  9. Dance with me
  10. &LOVE
  11. AmazingRomance
  12. サマーデイズ
    MC
  13. 恋降る月夜に君想ふ
    MC
  14. Lost in Love(永瀬廉・髙橋海人・岸優太)
  15. I promise
  16. Body Paint
  17. BUBBLES&TROUBLES
  18. ツッパリ魂(平野紫耀・神宮寺勇太)
  19. フィジャディバグラビボブラジポテト!
    Jrコーナー
  20. Mazy Night
  21. Magic Touch
  22. 今君に伝えたいこと
  23. Memorial
  24. 僕らのGreat Journey
  25. Love Paradox
  26. Super Duper Crazy
  27. Oh My Girl
  28. シンデレラガール
  29. Dear My Tiara

    アンコール
  30. 幸せがよく似あう人
  31. ゴールデンアワー

私にとって2回目、そしてこのツアーラスト参戦のこの回。

もう朝から気が重くて、行ったら終わるのと、行かなかったら会えないのと複雑な心境で会場へ。

前日は開園30分前の規制入場だったけど、この日は開園1時間半前の入場だったから会場の雰囲気も堪能できました。

一緒に行ったティアラちゃんたちと写真を撮ったり、おしゃべりしたりも楽しい時間でした。

ただ会場に入ったらやっぱり緊張…。しかも始まるまでの時間が長いから緊張も長時間…けっこうしんどかったです。

オープニング、センステでカウントダウンも昨日よりも緊張…

かおけぴ

あー、これが最後の紫耀くん…

そう思ったらやっぱり涙が出ました。

この2日間を無事迎えて、キンプリちゃんに会えたこと、キンプリちゃんにも感謝だし、体調を一切崩すことなく元気に過ごしてくれた家族にも感謝。

なんだか感慨深いオープニングでした。

オープニングに感じた日によってティアラにマナーの差はあり?

今回のコンサートは、感染対策で声を出さない約束のコンサート。

ただ、昨日とはうって変わって声を出す人続出だし、突進してくる人がいる席だったので、まぁいろんな人がいるな…と思いました。

9月17日は自席がはじっこすぎて客席の様子も見えなかったから、北海道のティアラはマナー良いなぁと思ったのかな。

とにかく隣の席の人が、1席空いていてもその空間も縦横無尽に動きまわるからぶつかる。

それでもギューギュー席いっぱいよりはいいんだろうけど。しかもお隣の席の方もスペースが広くて動きまわるのもいつもより楽なのかもだけど。正直めっちゃ迷惑だった。

人の振り見て我が振り直せってことで、教訓にします。

この日の紫耀くんは出だしから濡髪ウエーブしっかりの色気爆発の容姿。

あーカッコいいカッコいいカッコいいカッコいいのエンドレス。

かおけぴ

もう紫耀くんにくぎ付け!やっぱり一番好き!何より誰より好き!

今回も自担の神席は反対側…

なぜか2日連続で岸担神席だった私と一緒に行ったティアラちゃん。2人とも深紅担ですが…

もういつどこで誰が歌うのか、ファンサがどこら辺でされるのかわかっていたので、早々に紫耀くんからのファンサは無理だろうとあきらめの気持ちでいました。

そして切実にお向かい側に座っている岸担と席を交換していただけないだろうかと思ったけれど、さすがに勇気が持てず話しかけには行けず…。

そこで、岸さんからファンサもらえればいいじゃん!と箱推しの底力を見せることに!!

ただ17日よりも3ブロックほどセンステ寄り。ステージも見えるし、センステも近い!!

席によっての良し悪しよりも、紫耀くんを堪能することに!!

MCは全員でファンサ祭り

MCは岸さんのファンサをもらえないで悲しんでいる人に「ファンサもらったって言っていいよ、友達って言っていいよ、彼氏って言っていいよ、旦那って言っていいよ」と神発言。

紫耀くんは「24歳のおじさんが投げキスしてるのにスルーされる」と嘆げいてました。

ファンサしてあげた子が自分にファンサされてるってことに気づかなかいこともあるとか。

スタンドの上の方に投げキスすると、周りがみんな喜ぶからショットガンだと思っているというれんれんも可愛いわ。

そして今回のコンサート、「結婚して」ってすごくみんな書いてくれてるけど、紫耀くんは同じ会場でたくさんの人にプロポーズするのは男としてどうかと思うと言い出し。

れんれんもじんくんもみんなと結婚してるって言ってたよ!

でも紫耀くんはマイルールを決めて、1会場でひとりの人としか結婚しないことに決めたんだって。

紫耀くんに選ばれて「プロポーズのファンサ」もらえた人は「スーパーラッキーガール!」

そしておもむろにスタンドに向かいファンサをはじめる岸さん。

そのうち反対側のスタンドにじんくん、アリーナにかいちゃんとマイクを通してファンサをはじめてました!

収集がつかなくなってアリーナにかいちゃんを迎えにいく紫耀くんもアリーナでファンサ。それを文句を言いながら止めに行くれんれんも名物の高速ファンサを繰り出してファンサ祭りしてたよ。

かおけぴ

ひゃーっ!!うらやましすぎる!!

これはファンサじゃないけれど…「今君に伝えたいこと」が私の一生の宝物

「今君に伝えたいこと」この曲の歌詞も好きだけど、何より好きなのは紫耀くんが切なそうに歌うそのお顔。

この日私がいた席は紫耀くんがスタンドに向かって歌う真正面。

じんくんが歌う間、客席をじっと見つめていた紫耀くんと目が合ってそこからの「僕の愛なんて届くかわからないけど」。

紫耀くんと目が合った瞬間、心臓が止まるかと思って、固まった。

ちゃんと「紫耀大好き」のうちわ胸に持ってたから、それも見てもらえたよね⁉

あの目に見つめられた(たぶん錯覚)

あのお顔をしっかり目に焼き付けることができた(私はただただ石のように固まっていただけ)

ことに感動と衝撃

…もうあれは一生の私の宝物。

かおけぴ

紫耀くん、素敵な思い出をありがとう。一生忘れないよ!

リフトでファンサ祭りふたたび!

MCでキンプリちゃんがそれぞれ一生懸命リフトでファンサしてくれる、「僕らのGreat Journey」から「シンデレラガール」まで。

今日も岸さんのブロックだった私。もう岸さんのリフトが頭上に来ることはわかっていたから、ファンサうちわは岸さんにお願いしました!

歌いながら、汗を拭きながらひとりひとりにファンサをくれる岸さん。

昨日はここで遠く離れた紫耀くんの後ろ姿をずっと見ていたけれど、今日だけはしっかり岸さんを見てきたよ!

ちゃんと投げちゅーをいただいてきました。隣の席には同じうちわを持ったお友達ティアラちゃんと一緒に。ちゅっちゅ投げてくれる岸さんがめっちゃ素敵だった。

ファンサに無縁だと思っていたから、すごくうれしかった。

真駒内、箱が小さいからなせるわざよね。(私にとってはドリボの帝劇の舞台上よりも近かった…)

一生の思い出にします。

かおけぴ

岸さんがみんなを喜ばせようとしてるのしっかり伝わった!うれしかった!!ありがとう~

オーラスまで無事走り抜けたキンプリちゃんとそれを支えたすべてのスタッフに感謝

キンプリちゃんと同じ空気と空間を共有できた参戦は私の宝物です。

幸せをありがとうと声を大にして言いたい。大変なスケジュールのなか、このご時世に、たくさんの言い知れぬ苦労やストレスがあっただろうに最後まで無事全員で走り抜けてくれて、キンプリちゃんにも、たくさんのスタッフの方たちにも感謝しかありません。

本当にありがとうございました。

また必ず会いに行きます。

コンサートレポートを書き終えて最後に

今回いろんな事情があってコンサートに行けなかったティアラちゃん、そしてチケット全滅だったティアラちゃん。

私も去年の全滅でめっちゃ落ち込みました。きっと会えない運命なんだと思ったけれどちゃんとチャンスは来ました。

いろんな思いがあることも知っているので、うまく言えませんが…

『絶対必ず会えます。』

そして思った。ティアラちゃんとこの感動もこの切なさも共有したいって。

コンサートから帰ってきて、誰かと話したくても話す相手がいなかった…。

そしてそんな気持ちを直接発信できる!と思ってインスタライブをするためにインスタ開設しました。

まだなんにも投稿してないけど、ぜひお友達になって!↓↓

一度会ってしまったら、私のリアコに好きな気持ちも、現実を知ってあきらめられるかもしれない

もしくは、一度会ってしまったら、次に会える約束なんてないのに切なすぎて苦しくて生きていけないかもしれない

ずっと夢のなかと妄想のなかにいて、紫耀くんと一緒にいたい…

ちょっと病みと闇をふくむ私の気持ちは、自分のなかでどう処理されるのかわからなかったけど…

終わってみると、キンプリちゃんにも紫耀くんにも感謝の気持ちしかなくて

また明日からキンプリちゃんにまた会う日のために徳を積んで、元気でいて頑張ろうかなと思えました。

今までどんなに想っても会えないことがつらかったけど、きっとまた会えると信じて頑張ります。

こんな私のレポート読んでいただきありがとうございました。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次
閉じる