ナイト・ドクター第4話あらすじ・ネタバレ(7月12日放送回)

2021年6月21日から、フジテレビ月曜9時枠連続ドラマ『ナイト・ドクター』が始まりました。

『ナイト・ドクター』には、医師役でキンプリ岸優太さんが出演し、久しぶりにドラマで演技をする姿を見せてくれます。

波瑠さんが主演で、まわりを固めるキャストも演技派で豪華な『ナイト・ドクター』。

今回は、そのナイト・ドクターの第4話のあらすじ・ネタバレを紹介します。

月9『ナイト・ドクター』で、キンプリ岸優太さんの演技をめいっぱい楽しみましょう!

かおけぴ

私が紹介するネタバレは、箱推し深紅ティアラ目線です!

すでに放送された回のネタバレ・あらすじはこちらにまとめてあります。

目次

第4 話 女の闘い勃発⁉壊れ行く関係! あらすじ・ネタバレ

搬送された女性患者を朝倉美月(波瑠)と桜庭瞬(北村匠海)、高岡幸保(岡崎紗絵)が受け入れた。救急隊員に女性、花園詩織(松井愛莉)の恋人が付き添っていると聞いた幸保は驚く。幸保の恋人、青山北斗(竹財輝之助)ではないか。北斗は店の宣伝のためSNSで強力な宣伝力を持つ詩織を利用したが、交際していると思い込まれたと幸保に説明。会うのは最後にしようと言うと詩織が掴みかかったので、ふりほどいたら階段から落下してしまったと北斗は言うのだが幸保は納得出来ない。

目を覚ました詩織は北斗を頼りっきり。本郷亨(沢村一樹)は次々に運ばれる重症患者を美月たちに任せて、幸保には詩織の経過観察を指示した。わがまま放題で、付き添う北斗にこれ見よがしに甘える詩織に幸保のイライラは募る。

心美(原菜乃華)に頼まれた雑誌を内科病棟へ届けに行った美月は深澤新(岸優太)と会う。そこに岡本勇馬(宮世琉弥)が現れ、美月に挨拶。誰だと尋ねる深澤に、美月は心美の彼氏だと言う。だが、初耳の深澤は心美を思い、勇馬に彼女の入院理由を話してしまった。勝手に話したことを危ぶむ美月の不安通り、兄妹に亀裂が走る。

一方、ついに詩織とぶつかった幸保は本郷に早退を申し出た。帰ろうとする幸保を咎めた美月とも激しい言い合いになる。そんな時、ホットラインが鳴り、成瀬暁人(田中圭)が受けた。3名のガス中毒患者受け入れを本郷が承諾。桜庭も休みで幸保も帰ってしまったと人員を心配する深澤に、本郷はお前たちでカバーしろと言い放つ。

フジテレビ公式サイトより引用

\ 『ナイト・ドクター』1話から最新話を配信中。まずは2週間無料体験!! /

第4話 ネタバレ

幸保が働く病院に、幸保の恋人、青山北斗に付き添われ救急搬送されてきた花園詩織。

幸保は、他の女の付き添い、恋人として病院に来た北斗に驚き、慌てます。

幸保の恋人が浮気…?

自分の働く病院に、他の女の恋人として現れた彼氏に驚き、慌てる幸保。

そんな幸保に、北斗は、詩織を店の広告に利用しようとしたが、恋人と勘違いしていて「もう会えない」と言って振り払ったら階段から落ちたと説明。

北斗は幸保に、「あの子俺と付き合ってると思ってたみたいで、俺があの子を利用したから」と言いますが、幸保は納得できません。

北斗にべったりと甘える詩織に幸保は…?

「怖いから手をにぎってほしい」と、幸保の前で、北斗に甘える詩織に幸保のイライラは募ります。

北斗がいないところでは、「こっちはお金払ってるんだから」とわがままを言いたい放題の詩織。

階段から転落し、脳震盪を起こした詩織。

その経過観察を任されたのが、幸保でした。

幸保に対して、肩が痛いから揉め、寒いから暖かくしろと、理不尽なわがままをいう詩織。

そんな詩織の態度に、幸保のイライラは限界です。

幸保が目指すのは…?

美月は、「自分の恋人が、他の女の介抱をしているのに無理して笑っている」と幸保に言います。

幸保は、「彼氏に浮気して捨てられた美月に、自分の気持ちはわからない」と言い捨てます。

「ありのままの自分が受け入れられるわけがない」と理想の誰かを演じる幸保。

自分に自信が持てない幸保は、「誰もが憧れる女医のロールモデルになる」と、誰もがうらやむ彼氏と付き合うことで自己肯定感を保っていました。

消灯後、ベットから消えた詩織。

病院中を探すスタッフたちですが、詩織を見つけたのは幸保でした。

寝る前のインスタの投稿のためにデイルームで化粧をする詩織。

探しに来て、ベットに戻るように言う幸保に、詩織は「うわべだけで友達もいない人」と言われます。

心美の彼氏の存在に新たのとった行動は…?

いつのまにか、新の妹心美と仲良くなった美月。

美月は心美に頼まれた雑誌を届けにいくときに、新と、心美の彼氏勇馬と会います。

美月が心美の彼氏を新に紹介したことで、心美に彼氏がいることを初めて知った新。

さらに心美は、彼氏の勇馬に、花火大会でケガをして入院しているとウソをついていることを知ります。

心美の本当の病気を知らなかった勇馬に、病気のことを話す新。

でも彼氏に勝手に病気のことを話した新に怒り、兄妹の仲が険悪になってしまいます。

恋人北斗に会えない幸保は…?

「会いに来てと何度も連絡が来るから無碍にできない」と詩織のお見舞に病院に来る北斗。

一方彼女であるはずの幸保は、北斗と会えずにすれ違い続けます。

北斗に会えずイラつく幸保。

さらに追い打ちをかけるように、詩織に、実家が田舎で美容整形外科をやっていること、子どもの頃から地味で目立たない風貌だったことネットで検索され、幸保はバカにされます。

このことがきっかけで、病室で取っ組み合いのケンカになった幸保と詩織。

詩織とトラブルになった幸保は、体調不良を理由に仕事を早退します。

美月は、帰ろうとする幸保を引き留めようとしますが、幸保は「美月に自分の気持ちはわからない」と拒否します。

幸保は、髪型も服装も生活スタイルも、北斗が好きなように、北斗に会えるように、すべて合わせて変えてきました。

そんな幸保に、「恋人に依存してる。本当の自分はどこにいるの?」と言われ、いたたまれなくなりその場を立ち去る幸保。

幸保が帰り、桜庭も経営を学ぶために仕事を休んで人手不足な夜間救急。

そんな夜でもホットラインは鳴り、さらに重症患者が運び込まれてきます。

中身がからっぽで自信がないことを、彼氏や服や着飾ることで補おうともがく幸保。

今回は岡崎紗絵さんが演じる高岡幸保が、本当の自分を見つけるこのがテーマの回でした。

自分のことを好きになれない幸保が、自分のことを好きになるために

理想の自分を、理想の彼氏を、理想の医者を

理想を演じ続けることの大変さがよく描かれていた回。

そんな中でも、調和のために奔走する新先生と

妹を思いすぎる新先生のムードメーカー的な役割がよくわかった回でもありましたね。

これはドラマを見た直後の私の感想です。

来週は、成瀬が抱える問題の回。

成瀬が訴えられているのは明らかですよね。

ナイト・ドクターのチームワークで成瀬の心の闇はどう救われていくのか⁉

来週の放送も、とても楽しみです!!

かおけぴ

チームワークを発揮するうえで、人間関係の潤滑油になっている新先生。
医者としての成長と、新先生の恋の行方も楽しみ~!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次
閉じる